マクシブ総合会計事務所
税務

簡単!地方税のダイレクト納付の手続きに関して

皆さんこんにちは。マクシブ総合会計事務所です。
本日は税金の納税に関するお役立ち情報をお届けします。

あわせて読みたい
法人設立時の税務関係の提出書類について皆さん、こんにちは。マクシブ総合会計事務所です。 http://maxiv.blog/?p=1042 連日熱中症警戒アラート...

皆さんは税金の納付、特に国税や地方税の納付はどうやって行っていますか?
国税に関してはすでにダイレクト納付を行っている法人様も多いことと思います。
2019年10月より地方税もeLTAXの地方税共通納税システムからダイレクト納付が可能となりました。
今回は地方税のダイレクト納付に関してご紹介します。

地方税のダイレクト納付とは?

ダイレクト納付とは、利用者が使用している金融機関の口座をあらかじめ登録して、そこから納税金額を引き落とし納税するという方法です。

ダイレクト納付の前準備として…

ダイレクト納付の前準備がいくつかありますので、以下をご確認ください。

<利用届出の提出>

eLTAXの利用者IDを取得していない方は、地方税のダイレクト納付の前準備として、利用者IDを取得するとともに対象の地方公共団体すべてに利用届出を提出する必要があります。
eLTAX地方税ポータルシステムに記載の通り、順を追って利用届出を提出しましょう。
eLTAX 地方税ポータルシステム

PCdeskの利用届出(新規)のページから、情報を入力していき、利用者IDを取得します。
すでにeLTAXに利用者IDをお持ちの方は、PCdesk(DL版)の利用者情報メニューにある「提出先・手続き変更」より、提出先及び税目等手続きの追加を行います。

<口座情報の登録>

次に口座情報の登録を行います。口座情報の登録手順は以下です。

① 口座情報の仮登録
ダイレクト納付を行いたい方は、PCdeskで口座情報を入力し仮登録を行います。

② 口座振替依頼所の印刷
口座振替依頼書と送付先のラベルを印刷し、金融機関に郵送します。

③ 審査結果確認
金融機関による審査を終えると、PCdeskから審査結果を確認できます。

地方税ポータルシステムの手順も参考にしてみてください。
eLTAX 地方税ポータルシステム

ダイレクト納付の手順

①eLTAXで電子申告する

あらかじめ電子納税しようとする税目についてeLTAXで電子申告しておきます。
書面で申告をした場合は、電子納税は行えません。

②納付情報の発行依頼

申告データまたは納付用の基本情報を入力し、納付情報の発行依頼を行います。
※納付情報とは、収納機関番号・納付番号・確認番号・納付区分等です。

③ダイレクト納付の実行

納付方法の選択ページから「今すぐ納付を行う」または「納付日を指定して納付を行う」のどちらかを選択します。

上記の簡単な方法でダイレクト納付の手続きは完了します。
ダイレクト納付以外の簡単な納税方法もありますので、以下でご紹介します。

地方税のその他の納税方法

インターネットバンキングを利用する

ダイレクト納付以外にも、金融機関が提供しているインターネットバンキング用のHPから納税を行うことができます。インターネットバンキングを利用する方法は以下の2種類があるます。

① PCdeskの「インターネットバンキングで支払う」ボタンから納税する
② 金融機関が提供しているインターネットバンキング用のHPを表示して納税する

① ②のどちらかの方法を選択して簡単に納税を行うことができます。

ATMで納税する

金融機関に設置されているペイジーマークのついているATMで納税する方法もあります。
「納付情報」だけで、特別な準備をすることなく納税できます。
ATM画面の「税金・料金払込み」などのメニューから行います。
操作の途中で、「納付情報」を求められますので、手元の情報を入力していきましょう。

最後に…

いかがでしたか?
国税も地方税もダイレクト納付を利用することで、わざわざ金融機関に行かなくても納税が完了するため大変便利です。
簡単な手続きで準備は完了するので、活用してみてはいかがでしょうか。

マクシブ総合会計事務所では、中小企業様の経理業務や記帳を代行しています。
お困りのお客様はぜひ一度ご相談ください!

03-6450-1117
経理外注・記帳代行センターHP
マクシブ総合会計事務所HP







ABOUT ME
マクシブ総合会計事務所
都内の会計事務所~マクシブ総合会計事務所~が運営するブログです。 中小企業向けの経理や税務のお助け情報や、豆知識をご紹介しています。 是非ご参考になさってください!